マンションを貸すことのメリット

交通の便が良いのですぐに借り手が見つかる

所有したマンションを使用しなくなり貸すことに交通の便が良いのですぐに借り手が見つかる長く借りて頂き貴重な財源に両親のマンションを貸すことで家賃収入を得ています

交通便利なところというのは、つくづくメリットになると実感できました。
1週間もしない内に、借り手が見つかったということで契約成立しました。
これが貸すことの初めでしたが、それから住む人が3人ほど交替しました。
今は4人目の方ですが、10年以上も継続して使用してもらっているのです。
お互いに気ごころが知れるようになり、何だか家族の一員のような気がします。
貸すことを事業とか商売として行うことからすると、本筋を外していることになりそうですが、実は冷蔵庫などの家電製品はほとんど新品のままでしたので、借りる人に提供してあげると便利だろうと、引き上げないでそのままにしていました。
購入していた時に付帯設備としてついていたものです。
不動産屋さんから注意がありました。
それはそれでいいけれども、家賃をそれで高くすることはほとんど無理であるということ、いずれ故障も起きるでしょうが、その時は貸主が負担することになりますよということでした。
家電製品は通常10年以上持つし、場合によると15年も使えるという目安もあり、それらを引き上げるのも面倒だということもあったからでしょう。
それは分かりましたと返事して、そのままにしたのです。
数年後、エアコンが壊れたとの連絡が借り手からありました。
我が家から少し離れているところなので、ご自分で手配願えないか、お金は私どもが負担すると返事し、借り手に手配をお願いしたのです。